効果の高い脱毛といえばレーザー脱毛

脱毛といえば今ではレーザー脱毛が主流ですが、レーザー脱毛を行ったことがありますか。
レーザー脱毛について意外と知られていないのがレーザー脱毛は医療脱毛であることです。


医療レーザー脱毛は、永久脱毛ができる脱毛方法としていくつかある種類の中でもっとも人気のある脱毛施術です。


昔はこの方法を行なうと、とても高額になっていましたが最近では安く行ってくれる店舗も増えてきています。
チェーン店の脱毛サロンやエステなどもこのレーダー脱毛を行っていますので、手軽に行えることも人気の秘密です。人気脱毛 口コミはこちら
またアクセスの良い駅は大体網羅しているような、脱毛サロンも多く、アフター5やデートの帰りなどに気軽に行けるようになったことも人気を集めている理由のひとつです。


このレーザー脱毛は、レーザーの光を照射して毛母細胞や毛乳頭を破壊することで、永久にムダ毛が生えてこないようにするのです、このレーザー脱毛のメリットは、もちろん永久的に毛が生えてこないことですが、他のメリットとして脱毛を短期間で行えることもあります。つまり、広範囲に脱毛を行うことができるという利点があるのです。


また、人よりも毛の量が多い人や、剛毛の人の方が効果を実感しやすいということもあります。私もこの方法で一部永久脱毛を行ったのですが、剛毛の私がツルツルになった喜びはとても大きな物がありました。
剛毛が気になってスカートがはけない、ノースリーブが着れないという夏の悩みからも開放され、ファッションも色々なジャンルを楽しめるようになりました。


また、このレーザー脱毛方は厚生労働省が許可した方法なので、安心感があります。
脱毛を行ってくれる店舗も、基本的に医療機関としての許可を得た店舗なので、肌のトラブルがあったときにも即座に対応してくれます。


そんなレザー脱毛についてメリットやデメリットをまとめたのが当サイトです、これからレーザー脱毛をやってみたいと考えている方の参考になれば嬉しいです。

レーザー脱毛の効果はゆっくり現れ長続きするというメリット

レーザー脱毛は、当てたその日にすぐ効果が出るというわけではありません。
その為、効果があるのか不安になってしまう人が多いようです。 でも、きちんと毛根に働きかける脱毛方法だからこそ目に見える効果はレーザー照射後すぐにではなく少し時間をおいてから現れます。

また、1回の脱毛で全ての毛が抜けるということはまずありません。 気付いていないかも知れませんが、毛は常に生えかわっています。 でもそれぞれが、別々の寿命で生えているのです。 植物と一緒で種まきの時期が違えば、花をつける時期も変わってきます。

レーザーは、ある時期の毛根にしか作用しません。 肌を通りレーザーは肌を通り抜けることはないので、毛穴の奥で眠っている ムダ毛の赤ちゃんには作用しません。

例えば、全ての毛の数が200本だとします。 照射した日に、100本のムダ毛が表面に生えていて残りの100本はまだ毛穴の中で寝ている赤ちゃんだとします。 すると、表面に出ている100本の毛は時期を迎えると抜け落ちますが そのあとを追って、赤ちゃんだった100本が生えてきます。 そうなると、表に出ている100本は変わらないので、効果が無いように感じてしまいます。 しかし、抜けおちたうちの50本は毛活力がなくなり生えてこない状況になります。 そしてここで、赤ちゃんが育ちきったタイミングで照射します。 すると、第2グループの100本が抜け落ちます。 次に生えてくるのは、第1グループの生き残りの50本です。

分かりやすい数で説明しましたが、肉眼で見る限りはこんなに分かりやすくないです。
なので、1回2回通って効果が感じられないと思ってクレームを出したり退会してしまう人もいるようですが、少し長い目で見れば確実に効果を感じれることでしょう。
きちんとしたサロンや病院で脱毛を受ければ他の徐毛法などに比べ脱毛効果が長続きするのは筆者自身も身をもって体験しています。きれいになるためには、少しだけ気長に待ってあげてください。

レーザー脱毛と光脱毛の効果の違い

脱毛の効果というのは、要はムダ毛がなくなりキレイな肌になれるなれないかというところだと思います。 この部分だけで、ジャッジするならばレーザー脱毛も光脱毛も効果は同等と言ってほぼ間違いないです。

ただ違いと言えば、レーザー脱毛は光脱毛に比べると照射できるレーザーの出力が強いのです。つまり、出力が強いということは、効果が表れるまでの時間が少し短いということです。
例えば、100本の毛を無くしたいとすると、レーザー脱毛であれば一度に30本程度に作用する力があるとします。そして光脱毛では、20本に作用。
あくまで、例えですので、威力に関してはこの通りではありませんが、この例でいくとレーザー脱毛であれば3回ほどで完了できます。そして、光脱毛であれば5回ほどですね。

効果が高い分専門知識を持った医療機関でないとレーザー脱毛は受けられないため、価格的にも光脱毛に比べ高めになります。通う回数は減ったとしても総額的には大差がないもしくは、医療脱毛の方が高額となる場合もあります。

効果同等、価格も大差がないとなれば比べるところは、時間と安全性です。
時間的には、レーザー脱毛が勝ると言えますがその分照射されてる出力が高いのでいうなれば体への影響は未知数だったりします。また、資格がないと扱えないとはいえ、サロン選びを間違えれば、実は資格は持っていないというトラブルに巻き込まれ可能性も…
個人的な考えではありますが、放射線もレントゲンレベルのものを年になんどか浴びるくらいなら健康被害はないけども、やはり強い放射線を一気に浴びるのは何か将来的に影響がありそうです怖いと思います。これと同じで出力が強いと時短はできますが、何か影響があるのではと考えてしまいます。ですので、個人的には脱毛サロンなんかで受けれる光脱毛の方がおすすめです。

レーザー脱毛か光脱毛か選ぶ時のポイント

どちらがいいかとあちこち調べていると分からなくなってきてしまうこともありますが、実際には最終的な効果に大差がないとなれば決めては以下の2つに絞られてきます。

      即効性をとるか安全性をとるか?

    医療機関での脱毛なら上記にもある通り脱毛サロンよりも即効性はあります。
    しかしその分、強い出力での施術になるため医者が立ち会っていて安全とはいえ将来的な リスクや万が一のリスクは大きくなります。少しのリスクを負ってでも即効性をとるのかリスクはとらずに時間をかけてキレイになるのかはあなた次第です。

      一括で支払うか少しずつ支払っていくか?

    レーザー脱毛も光脱毛も最終的な効果に大差はありません。大きな違いと言えば1回あたりの施術の価格です。
    効果が少しずつ表れる分、毎回少しずつ支払いをできるというメリットがあります。 一方、レーザー脱毛は1回あたりの価格が高くなるため支払いも一気に必要になります。分割してしまうと分割手数料なんかでかえって高くついてしまうこともありますので、お小遣い内で気軽に始められる脱毛サロンでの光脱毛がおすすめです。